kao

記事一覧(223)

思ったよりも節約効果が高そうな『ミューズノータッチ』!

そろそろインフルエンザなどの予防をしていかなければいけない時期。まぁ感染症は一年中あるものですし、インフルエンザだけをしっかり予防するというのも変な話だと思いますが。でもやっぱりインフルエンザの感染力はすごい!去年は子どものクラスが学級閉鎖になり、それが明けた後に感染するという最悪のパターンでした^^;今年はそれを避けるために、やっぱりしっかり予防させなきゃーと思っています。そして、予防の基本はやっぱり手洗い。ハンドソープでしっかりと洗ってほしいのですが、子どもたちも旦那もハンドソープを使いすぎているように見える…。ワンプッシュだけじゃ物足りないのもわからなくはありませんが、それにしても…^^;その調子で使われたら、すぐに詰め替えなければいけません。たかがハンドソープで…と思われるかもしれませんが、日常使いの物は節約できるに越したことないですよね!そんなわけで気になっていたミューズのノータッチ。手をかざると1回分だけ泡が出てくるというものです。でも本体は高いし、カートリッジも高めだし、なんとなく買いそびれていました。長い目で見れば節約効果は高いのかもしれませんが。そんな時、amazonで安くなっているのを発見!今はセール中ではないと思いますが、それでも店頭よりは安い!楽天も安いようです。

久しぶりに引き落とし不能…(しかも2つの口座で)なので、さらなる『おまとめ』を考える

やっちゃいました、久々に。2つの口座で『引き落とし不能』…。そのうち1つは、私が引き落とし額を勘違いしていたための残高不足だったのですが^^;家計管理の甘さがこんなところで出てしまいました。でももう1つの方は、明らかな残高不足。今回は残業代が無かったり、予定していた入金が延びてしまったりで、ちょっと計画が狂ってしまいました…。やっぱり、基本給をベースに考えることが大切ですね…。これも私の甘さです。何はともあれ補填しなければいけません。UFJのバンクイックで^^;そしてそのついでに、他のカードで残っているショッピングリボも精算しようか検討しています…。今回の補填分に加えて10万円借りれば綺麗にできるリボ残高があるので…。これって罠にハマってる!?という気もしなくはないのですがw、バンクイックは銀行系だから安心だし、借入限度枠をそこそこもらえたので金利も低い。(限度額によって金利が変わる)ある程度の借入額を超えると、返済額は10万円借りるごとに2,000円のプラスだけで済むので、とりあえず月の支払額を減らせるし…。残っているショッピングリボ(約10万円)は毎月1万円支払っているので、ここで借り換えると月の支払いが8,000円減るわけです。もちろん借金が無くなったわけではないので油断は禁物です。…が、月の支払い額が多いために生活費が足りずにまた借りる…ということを繰り返すよりは、一本にまとめて返していった方が、家計管理的にも総支払額的にもいいんじゃないかな…と思うわけです。返済額を急に減らすのは難しいかもしれないけど、まずは「返済先」を減らしていきたいと思っています。ただ、その一本化するところが重要で。私も銀行カードローンだから踏み切れるって感じです。これがクレジットカード会社とか消費者金融だったら(厳密には銀行カードローンを運営しているのも消費者金融会社なのですが…)、かなり二の足を踏んでしまうかもしれません。そう思うと、やっぱり銀行カードローンを申し込んでみて良かったなぁとつくづく実感…。