給料の手渡しってメリットあるのか?

18の時から働き始め、ずっと給料は銀行振り込みが当たり前でしたが、最近増やした仕事の給料が手渡しなんです。

もらう側としては別に減るわけではないし、いいと言えばいいのですが、それでもちょっと不都合を感じる時もあります。


たとえば、銀行口座の引き落としに間に合わなかったり。
現金が手元にあることで、つい使ってしまったり。

どちらも自分が悪いのですがw、銀行振り込みならば防げることなので、やっぱり手渡しのデメリットと言えるんじゃないかな~と思います。



支払う側はどうなんでしょうね?
従業員全員の給料を銀行でおろして、給料袋に入れる手間は相当なものなんじゃないか?と思うのですが…。
それならばネットでサクッと口座に振り込んでしまった方が断然楽でしょう。

振り込み手数料の問題があるから、手間がかかってもやっぱり手渡しの方がいいのでしょうか。

銀行の手数料…高いですしね^^;
手数料ほどバカらしいお金もないですよね。(金利もか…w)


給料手渡しについて多少のデメリットは感じていますが、働かせてもらえるだけありがたいので、それに左右されない口座管理をしていこうと思いました…。
これも目標の一つです。

目標ばかり~w


0コメント

  • 1000 / 1000