ソニー銀行のキャッシュカードをVisaデビット付きに替えてみた

ずっと前に作ったソニー銀行の口座。
でもここ数年はほとんど使っていませんでした。

なので、今せっせと貯金箱で貯めている小銭を入金して、ちょっとした貯金口座にしようかな~と考えていました。

そんな矢先、久しぶりにログインしたら『Sony Bank WALLET』などというキャッシュカードになっていました。
もしかしたらだいぶ前からあるのかもしれませんが、なんせログイン自体が久しぶりなので、私はつい先ほど知りましたw

その『Sony Bank WALLET』とは、従来のキャッシュカードにVisaデビットが付いているものらしい。
年会費も切り替え手数料も無料!ということで、さっそく申し込んでみました。

私にとって、これが初めてのデビットカード。
ゆくゆくはクレジットカードではなく、デビットカードに切り替えていきたいと思っていたので、これは嬉しいです。

でもそうなると、ソニー銀行での貯金はやめた方がいいかなぁ…と。
せっかく貯めても、デビットカードで使ってしまいそうですw

なので、ソニー銀行には食費分などを入金して、デビットカードで支払っていく…というのが良さそうな気がしています。
今のところは。


じゃぁ貯金用の口座はどうする!?という問題ですが、他の口座を改めて作るのもバカバカしいし…。

同じく眠らせていたUFJの貯蓄預金口座を復活させるか、それともいっそ楽天証券で投信でも買うか(100円から買えるし!)…。

こうやって貯金の使い方を考えるのは楽しいので、めったにないこの楽しさをしばらく味わおうと思いますw

0コメント

  • 1000 / 1000