楽天モバイルに乗り換えて2日、すでに今までのスマホ代が馬鹿らしく感じる…

以前から当ブログで宣言していたとおり、格安スマホに乗り換えました~!!^^

直前になって色々と迷いましたが、楽天モバイルに決定!
料金面、サポート面、サービス面、将来性などを総合的に考えたら、やっぱり楽天モバイルが一番じゃないかという結論に達しました。

ショップに行けず、自宅で乗り換えたのですが、その手続きも簡単でしたよ~。
SIMカードが届いたら楽天モバイルに開通申し込みの電話をして(自動音声)、SIMカードを入れ替えて、プロファイルをインストールするだけ。
※今まで使っていたiPhoneを使う場合、です。端末を新しく買う場合は設定いらないし、androidの場合は設定方法が変わります。

約1時間程度で、楽天モバイルの回線が使えるようになりました^^


まだ使い始めて2日なのですが、すでに「今までのスマホ代が馬鹿らしい!」と感じます。
料金を支払ってもいないのにw
でもすでにそう感じるのですから、支払い明細が来たら、余計にそう思うんだろうなぁ…。


私が入ったプランは、楽天モバイルが今おすすめしている『スーパーホーダイ』ではなく、『組み合わせプラン』の3.1GBプラン。
通話SIMにして、月額1,600円です。

電話をたくさんかける人には、5分以内の国内通話がかけ放題になる『スーパーホーダイ』の方が良いのでしょうが、私は電話をほとんどしないので『組み合わせプラン』にしました。
『スーパーホーダイ』の方が楽天会員特典があったり、長期契約をすることでキャッシュバックがあるんですけどね。

でも、『組み合わせプラン』は長期間の縛りも無いし(1年未満で解約した場合は違約金取られるけど)、2年目以降も料金が変わらないので安心かな、と。
オプションで留守電を付けても2,000円ぐらいで済むので、充分満足です。


で、実際に使った感じですが、楽天モバイルはDocomoの回線を使っているので(今後はわかりませんが、2018年5月現在では)、繋がりにくいなどの不自由は無さそうです。
数回試しに電話してもらったり、かけてみたりしましたが、問題無さそう。


こうなるとますます、今までのスマホ代は何だったんだ!?と馬鹿らしくなりますね…。
乗り換えて浮いたスマホ代は、地道に繰上返済にまわしたいと思っています!!


0コメント

  • 1000 / 1000