久しぶりに引き落とし不能…(しかも2つの口座で)なので、さらなる『おまとめ』を考える

やっちゃいました、久々に。
2つの口座で『引き落とし不能』…。
そのうち1つは、私が引き落とし額を勘違いしていたための残高不足だったのですが^^;
家計管理の甘さがこんなところで出てしまいました。


でももう1つの方は、明らかな残高不足。
今回は残業代が無かったり、予定していた入金が延びてしまったりで、ちょっと計画が狂ってしまいました…。
やっぱり、基本給をベースに考えることが大切ですね…。
これも私の甘さです。


何はともあれ補填しなければいけません。
UFJのバンクイックで^^;

そしてそのついでに、他のカードで残っているショッピングリボも精算しようか検討しています…。
今回の補填分に加えて10万円借りれば綺麗にできるリボ残高があるので…。

これって罠にハマってる!?という気もしなくはないのですがw、バンクイックは銀行系だから安心だし、借入限度枠をそこそこもらえたので金利も低い。(限度額によって金利が変わる)
ある程度の借入額を超えると、返済額は10万円借りるごとに2,000円のプラスだけで済むので、とりあえず月の支払額を減らせるし…。
残っているショッピングリボ(約10万円)は毎月1万円支払っているので、ここで借り換えると月の支払いが8,000円減るわけです。

もちろん借金が無くなったわけではないので油断は禁物です。
…が、月の支払い額が多いために生活費が足りずにまた借りる…ということを繰り返すよりは、一本にまとめて返していった方が、家計管理的にも総支払額的にもいいんじゃないかな…と思うわけです。
返済額を急に減らすのは難しいかもしれないけど、まずは「返済先」を減らしていきたいと思っています。


ただ、その一本化するところが重要で。
私も銀行カードローンだから踏み切れるって感じです。
これがクレジットカード会社とか消費者金融だったら(厳密には銀行カードローンを運営しているのも消費者金融会社なのですが…)、かなり二の足を踏んでしまうかもしれません。


そう思うと、やっぱり銀行カードローンを申し込んでみて良かったなぁとつくづく実感…。




0コメント

  • 1000 / 1000