家計簿をノートにつけてみたら、月1ページじゃ足りないほどに買い物していた…!

基本的に私、家計簿はエクセルで作った表(口座引き落とし額がざっと把握できる程度)と、日々の支出をスマホアプリ『簡単!家計簿』で付けています。
アプリは自動で計算してくれるから、今月いくら使ったのかがわかりやすいです。


でも今月度(10/25~)はちょっと使いすぎている感が…。

マイルを交換したSuicaだったり、ギフトカードだったりで外食や買い物を楽しんでいるのですが、出費には変わりありません。

また、子どもの誕生日などもあったので、特別な出費も多かったです。
(これは惜しくない性質の出費ですけどね)


でも、もっと細かいところまでを注意して、家計簿をつける必要があると思いました。
アプリは確かに便利ですが、入力して良しとしてしまうフシもあったりで…。
入力する時には一応、これまでの合計をチェックしていますが、月単位で考えるとなんだか余裕があるように感じてしまうんです。
これは性格の問題。


私の場合、もっと日々の出費に危機感を持つ必要があるしw、週単位で考えた方がやっぱりいいのかなぁ…と思ってきました。


そんなわけで先ほどからせっせとノートに出費を書きだし、週ごとの集計を入れてみました。
…が、月1ページで足りるよねと思っていたのに、足りなそうな気配^^;
1日1行でおさまったとしても、小計の行が入っちゃうし。

というか『1日1行』という考え方がまずおかしい!
毎日出費しているってことになるし…w

そう、書きながら気づきました。
毎日ちょこちょこ何かしらにお金を使っているということに…。
まとめ買いを心がけているはずなのに、そうではなかったようです^^;

そのことに気づいただけでもノートに書きだした甲斐がありました。
これを今後どう活かすか、今月度の残りの約10日間をいかに出費無しで過ごすか(もうページの行数が足りないしw)を意識しながら生活していきたいと思います!!!!!



ちなみに…ノートはノベルティでもらった普通~のもの。
家計簿のノートにお金をかけては本末転倒ですからね~。
家にあまっているもので充分!

0コメント

  • 1000 / 1000