家計を正常化させるためには今月が辛抱時

給料日である25日が休日ということで、今日振り込まれました。
我が家の家計簿は25日スタートなのですが、こういう時はあやうく今日スタートだと勘違いしてしまいます。
家計管理をきっちりできる方ならば給料日ベースで良いのでしょうが、私は油断してしまいがちな性格なので給料日が早まったとしても従来どおりに「24日〆、25日スタート」として管理した方が良さそう。
調子にのって今日からお金を使ってしまうと、絶対に月末足りなくなるよね…っていう^^;


でも12月度はすでに始まっていると考えて、辛抱できるところは今日からしていきたいと思います。

12月度の目標は『家計を正常化させる』こと。
何をもって『正常化』とするかは各家庭によると思いますが、我が家の場合は『クレジットカードを控えて、月の収支を明確にすること』です。
黒字にするのはその先…として(もちろんここでできればいいのですが)、まずは「当月に使った分は当月に決済する」ことから始めてみます。
そのためにデビットカードも作りましたし、そのためにはカードローンの借り入れもやむをえないと考えています。

その「カードローンで借りてでもデビットカードで決済する」ということは、あまり良くない…というか絶対に良くないwことは承知してます。

ただ、その方が月々の支払い額が少なく済むし(クレジットカードの一括やリボ払いで払うよりも…ということです)、銀行カードローンなので金利が安い。
そして一番大きいのは、年末調整で住宅ローンの控除分が結構返ってくるので、それで今月借りた分は返せます。

ならば、デビットカードを使い始めるのは来年度から…とも思ったのですが、やっぱりお金に関することは一刻も早く始めた方がいい。
改善事項は特に。
我が家の場合、これからの1ヶ月を上記のように過ごしてみることによって、翌月以降の支払いがグッと楽になるはず。
2月になればまた、児童手当が振り込まれます。
児童手当額以上の学資保険を毎月かけているので、児童手当は生活費の補填に使っています。
…が、やっぱり子どもたちの口座に少しでも入れてあげたい。
これも次の目標です。


何はともあれ私の性格上、デビットカードで支払うのはなんだかもったいない気がして(今ある現金を減らしたくない)、結果いつもより買い物を抑えられています。
これはクレジットカードには無い感覚といいますか、現金払いに近い感覚なのでしょう。


もちろん生活に必要な物は買わないといけないので、買い物を抑えすぎるのも良くないと思っています。
でも、これからの1ヶ月は極力無駄を省いて、頑張ってみます。
この1ヶ月の過ごし方で、きっとこの先の長い年月が楽になるはず!!!!!


とは言え、家族はやっぱり休日には出かけたがるし、外食などの楽しみをまったくなくしてしまうのは無理なんですけどね…。

でも年末には旅行する予定だし、家族もきっとそれを楽しみに、いつも以上に節約意識を高めてくれるんじゃないかな~と期待。

0コメント

  • 1000 / 1000